vimの便利なPlugin(その3)EnhancedCommentify

   2018/03/22

ソフトウェア開発をしているとき、プログラム内のある部分をコメントアウトして実行してみたいことがあります。 そんなときプログラムの一部分を編集してコメントアウトするのは、面倒だと思ったことはないでしょうか? プログラム言語によっては、行頭に”#”や”–“等の記号をタイプする必要があったりします。 5行や10行程度でしたらまだしも100行ともなると気が引けてしまいます。 今回ご紹介するEnhancedCommentify は、プログラムをコメントアウトしたい時にもってこいのPluginです。

Install

以下のリンクからプログラムをダウンロード。

EnhancedCommentifyのダウンロード

通常ファイルは、 $~/.vim/ に保存すればOK。 動作しない場合は以下のリンクを参考にしてみてください。

(参考) vimの便利なPlugin

または、dein.vimというプラグインマネージャを利用している方は、.vimrcに以下の行を追加します。

call dein#add(‘hrp/EnhancedCommentify’)

これで「:call dein#install()」をexモードで実行すればインストールは終了。

使い方

vimで開いたファイルを矩形ビジュアルモードでコメントアウトしたい部分を選択します。 選択されたままの状態で以下のキーを入力します。

\x

コメントアウトされてしまった部分を元に戻すには、同様に矩形ビジュアルモードで選択した後、上記キーを入力します。

C/C++, Perl, Python, PHP等かなりの言語に対応しているようです。 是非ソフトウェア開発に役立てて下さい。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら