vimでマウスを使えるようにしてみる

   2017/05/01

ずいぶん前に、vimでマウスを使えるように設定した記憶がりますが、設定が悪かったのかscreenを起動した上で実行するとうまく動作しなかった。今更ですが設定を見直すとちゃんと動作することが判明。。。 screenではなくtmuxに乗り換えてしまってますが。 ~/.vimrc への設定追加は以下の2行。

set mouse=a
set ttymouse=xterm2

これでvimのウィンドウサイズをマウスドラッグで変えたり、vimヘルプメニューのキーワードをダブルクリックで遷移させたり、文字列をドラッグ選択してヤンクする事ができるようになります。 tmux上でvimを使うとドラックして文字列を選択するのはvimが優先されるようです。 tmuxのコピー・ペーストを行いたい場合は、一度tmuxのコピーモードにすればtmuxでの選択コピーができるようになります。

vimの折りたたみ機能を使っていて、マウス操作で開閉したい場合は、以下の設定をいれます。

set foldcolumn=3
set foldmethod=marker

動作は、以下のようになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら